経営理念


株式会社橋本商会は、明治5(1872)年に洋鉄・洋釘・船具・機械類の輸入、古鉄類を商う 「中津屋橋本商店」として創業し、

時代のニーズに合わせてその業態を 作り上げてきました。

『excelsior(より高く)』と『Honesty is the best policy(正直は最善の策)』が弊社の基本理念であり、

『excelsior』は現状に満足することなく改革向上し続けることを意味し、『Honesty is the best policy』は

正直こそ商売の要とする弊社の心髄を表しています。

製品・情報・サービスをお客様へご提供するだけでなく、常に「気配り・心配り」に留意しながら、

目には見えない誠意をお届けするよう心がけ、様々なニーズに即応できる「技術情報商社」として 更なる飛躍を目指しています。

この内容で送信します。よろしいですか?