環境への取り組み


株式会社橋本商会は、環境保護を経営の最重要課題の一つとして位置づけ、事業活動を通じて、
「環境負荷を最小限に留め、地球環境保護と共存共栄できる企業」を目指します。
弊社の環境マネジメントシステム(国際規格ISO14001に則る)における
環境方針は以下の6項目に基づいて環境保護活動を推進してまいります。

適用範囲

各種産業用電機製品、各種機械器具製品及びシステムの提案・販売、電気工事業、電気通信工事業、管工事業、機械器具設置工事業、土木工事業、鋼構造物工事業、とび・土工工事業、石工事業、建具工事業、消防施設工事業の請負全般に適用する。
環境システム活動は受注から販売、設計、施工、検査、付帯サービスまでの活動を含み、会社組織としては全組織(本社・福岡支店)を対象範囲とする。

 

1.環境汚染防止と改善の継続的努力

 事業活動の過程で発生する汚染の予防、低減に積極的に取り組み、廃棄物の適切な処理と再利用に注力し、
総合的な環境の継続的改善の努力を行う。
 

2.省エネ、省資源の推進

 会社構成員の環境に対する意識向上を図り、資源やエネルギーの節約に全社を上げて取り組む。
 また、事業活動を通じて、環境改善に寄与する商品、サービス普及拡大を促進し、環境負荷軽減に努める。
 

3.法規制の遵守

 環境に関わる法規制その他の要求項目を遵守し、さらに本方針に基づき、環境目的・目標の設定、実行、
チェックのサイクルを繰り返すことにより環境保護活動を継続的に改善していく。
 

4.具体的改善項目

 本方針に基づき、下記項目を中心として具体的な活動を実施する。

 1.環境対応商品・サービスの普及促進

 2.エネルギー使用量の節減

 3.紙資源の節減

 4.資源の削減、再利用、リサイクルの促進

 5.廃棄物の削減と適切な処理

5.継続的な改善

 本方針に基づき環境マネジメントシステムを運用し、定期的にマネジメントレビューを行うことでその有効性を継続的に改善する。

6.方針の開示

 本方針は文書化し、当社構成員に周知徹底するともに、利害関係者からの要請に対しては、積極的に開示を行う。

この内容で送信します。よろしいですか?